質屋の得意不得意

品物を預かってお金を貸してくれる質屋にも品物によって得意不得意があります。 まずはお店を知ることをご紹介しています。

質屋のシステム情報

質屋の得意不得意

質屋でといえば、お金を借りたい時、品物を預け、それに見合っただけのお金を借りることのできるシステムです。

いったい、いくらくらい借りられるのかということは、その品物によって決まります。

質屋を初めて利用しようと思われる方は、まずは、電話をしてみることが大切です。

インターネットでも、ホームページは開かれていて、メールでの問い合わせも可能です。

質屋は、腕時計やブランド品、貴金属、指輪、家電、カメラから衣類にわたるまで様々な種類の品物を扱いますが、実は、得意不得意があるのです。

お店によって、取り扱う商品が異なることもあるのです。

「なんでも鑑定団」というテレビ番組をご覧になったことがあるでしょうか。

「お宝探偵」の場面で、鑑定する先生方が出てきますが、物によって、例えば、陶器、書物、美術品、それぞれで専門家が出てこられます。

質屋にも専門とそうでないものがあり、適正価格で査定してもらえるのは、やはり専門の品物です。

不得意な品物はどちらかというと、低い値段で査定されがちです。

問い合わせをしたところが専門外の場合、取り扱っている店を紹介してくれる場合もよくあります。

まずは、問い合わせをしてみることが大切でしょう。


Copyright (C) www.heartfulls.com. All Rights Reserved.

質屋のシステム情報